ペットリフォームで快適生活

最近は大型犬すら室内で飼う家庭も増えていますが、ペットと一緒に生活するにはそれなりの工夫が必要となってきます。
我が家では、猫を飼っているので、猫が出入りしやすいよう、ドアはいつも開けっぱなしだったのですが、冬はやはり寒いですし、夏は夏で冷房が効かないということもあり、ドアも傷んでいたこともあって、ドアをペットドアの付いたものに交換しました。
最初はとまどっていましたが、すぐに使い方が理解できるようになり、その後は猫達も上手に利用しています。
それから、リフォームの際は床の張り替えも行ったのですが、これも猫がすべって怪我をしないよう、滑りにくい素材のものにしてもらいました。
襖や障子はボロボロにされるので、ペット対応のものにし、網戸も爪がかかっても簡単に破れないよう、ペット仕様のものにしています。
畳みはさすがにペット仕様のものが見つからなかったので、畳の上にさらに上敷きをかぶせて、傷んだら上敷きのもとりかえています。
今後もより快適にきれいに生活できるペットリフォームが見つかったら、施工したいと思っています。